暮らしの音〜くらしのね

雰囲気ミニマリストやってます。ミニマリストに憧れながらもお気に入りの暮らしの道具を集めたい。だからこそ厳選されたもの選び。を中心に紹介していきたいと思います。

ヒヤシンス・ムスカリ・チューリップ水栽培日記〜その②球根の春化処理

 

ヒヤシンス・ムスカリ・チューリップ水栽培日記→その①

 

今日は、今シーズン水栽培する為に購入した球根と春化処理について。

f:id:kurashinone:20181024143456j:image

球根は9月頃から店頭に並びますが、「ヒヤシンスの白球根」を今年も入手する事が出来ませんでした。
白はどうやら人気があるようで、毎年早くから売り切れてしまいます。来年は早めにGETしたい!!

 

水栽培用の特大球根です。
昨年と今年は水栽培用を購入しました。一昨年まで通常の球根できちんと咲いたので水栽培用に特にこだわる必要はないかと思いますが、何となく球根に栄養をいっぱい蓄えてそうです(^^)

1球198円と普通サイズと比べちょっとお高め。今年は紫と・イエローにしました。
f:id:kurashinone:20181024110934j:image

 

チューリップの水栽培にはこちらを。なんとなくジャンボ球というのを選びました。色はピンクで、1球たったの55円。
これで、綺麗に咲いたらとってもお得感ありますね^^
もしうまくいけば大きな瓶で大量に栽培してみたい。


f:id:kurashinone:20181024110925j:image

そしてムスカリはこちら。

昨年ホームセンターで購入し、庭に植えていたものを6月頃に彫り上げました。
ホームセンターのものより、球が大きく栄養を蓄えている気がして期待しています。脇に小さい子供も出来ていますがこちらは丁寧にはずしました。
残りはまた庭に植えるつもりです。
f:id:kurashinone:20181024110932j:image

クリスマスプレゼントに♪ヒヤシンスの水耕栽培セット♪

 

f:id:kurashinone:20181024115957j:image

 

現在球根は「春化処理」(しゅんか処理) を行っています。

 

【春化処理って?】

春化処理とは球根を冷蔵庫等の低温状況に一定期間さらして、冬を体験させる事です。
外に出た球根は、冬から春になったと勘違いし、開花促進になるそうです。

実はこの「春化処理」私も初の試みで、
今まで春化処理をしなくても綺麗に咲いたので必要あるのかは疑問ですが、例年とどのように違うのかが楽しみです。

 

10月初旬頃からこのように冷蔵庫に入れてあります。

f:id:kurashinone:20181024120937j:image

 

開始は11月中旬以降を予定しています(^^)

 

③へ続きます。

 

ヒヤシンスベース色々

 

 

 

◇第4種郵便対応◇ジャンボヒヤシンス1球220円

 

ヒヤシンス・ムスカリ・チューリップ水栽培日記→その①

 

 

 

にほんブログ村テーマ 花のある生活へ
花のある生活

 

にほんブログ村テーマ 球根♪についての話題です(*^^*)へ
球根♪についての話題です(*^^*)

 

にほんブログ村テーマ 球根へ
球根

 

にほんブログ村テーマ ラヴ☆ 球根 塊根へ
ラヴ☆ 球根 塊根

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

#ヒヤシンス #花瓶 #ヒヤシンスポット#さこうゆうこ#ムスカリポット